隣る人(となるひと)の無料映画をフル動画で視聴できる配信サービス

\『隣る人(となるひと)』を見るなら/

U-NEXTで31日間無料見放題!

公式: https://video.unext.jp/

児童養護施設で紡がれている“大切な”日常

公開日 2012年5月19日
キャスト 監督:刀川和也
配給 アジアプレス・インターナショナル
製作国 日本(2011)
上映時間 85分

映画『隣る人(となるひと)』のフル動画を無料で視聴できるの?

映画『隣る人(となるひと)』の動画を無料視聴できる配信サービスがないか調べました。

配信サイト 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
hulu 2週間
dTV 30日間
Paravi 2週間
Amazonプライムビデオ 30日間
Abema TV 2週間
music.jp 30日間
ネットフリックス

映画『隣る人(となるひと)』をDailymotion、Pandoraで見られるの?

Dailymotion(デイリーモーション)やPandora(パンドラ)、YouTube、9tsu、無料視聴ホームシアターなどのサイトでは、無料視聴できないのでしょうか?調査したところ、これらのサイトでは配信されていませんでした。

また、これら海外サイトの映画の中には、違法にアップロードされた動画の場合もあります。海外サイトを利用する場合にはリスクもあるため、安く見たい場合は有料配信サービスの無料トライアルを利用するのがオススメですよ。

注意
  • ウイルス感染
  • パスワード流出の危険
  • 盗撮される
  • 低画質、高遅延
  • 悪質な広告ばかり

違法ダウンロードの罰則は、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金となっています。

映画『隣る人(となるひと)』のあらすじ&みどころ

ストーリー・あらすじを紹介

地方のとある児童養護施設。ここでは様々な事情で親と一緒に暮らせない子どもたちが「親代わり」の保育士と生活を共にしている。マリコさんが担当しているのは、生意気ざかりのムツミと甘えん坊のマリナ。本来、親から無条件に与えられるはずの愛情だが、2人にとっては競って獲得しなければならない大事な栄養素。マリコさんを取り合ってケンカすることもしばしばだ。そんなある日、離れて暮らしていたムツミの母親が、ふたたび子どもと一緒に暮らしたいという思いを抱えて施設にやってくる。壊れた絆を取り戻そうと懸命に生きる人々の、平凡だけど大切な日々の暮らしは今日も続く。

みどころを解説

新聞やテレビで、「児童虐待」のニュースを目にすることがまれでなくなった昨今。しかし、そのニュースはセンセーショナルに報じられるだけで、子どもが生きる現場に寄り添い、なにが大切なのかを深く洞察した報道は少ない。本作は、「子どもたちと暮らす」ことを実践する児童養護施設「光の子どもの家」の生活に8年にわたって密着し、その日常を淡々と丁寧に描いたドキュメンタリー。監督はフリージャーナリスト集団「アジアプレス・インターナショナル」に所属し、フィリピンやインドネシア等アジアの児童問題を取材してきた刀川和也。「私の全存在を受け止めて!」と不安の中で揺れ動き続ける子どもたち。自らの信念とその重さに格闘しながらも、子どもに寄り添い続けようとする保育士たち。離れて暮らす子どもとふたたび生活できるようになることを願い人生を修復しようともがく実の親など、生命力に溢れる人々の姿が瑞々しく描かれ、どこにでもありそうな日常なのに、観る者を笑いと涙、人と人とのぶつかり合いの温もりで包み込む。

映画「隣る人(となるひと)」と一緒に見たいオススメ関連作品

映画「隣る人(となるひと)」が気になるあなたにおすすめの関連作品をご紹介します。

作品名・タイトル

このページのトップに戻る