明日への遺言の無料映画をフル動画で視聴できる配信サービス

\『明日への遺言』を見るなら/

U-NEXTで31日間無料見放題!

公式: https://video.unext.jp/

戦犯に問われた男の生きざまを、現代に問う

公開日 2008年3月1日
キャスト 監督・脚本:小泉堯史
原作:大岡昇平
脚本:ロジャー・パルバース
出演:藤田まこと
ロバート・レッサー
フレッド・マックイーン
リチャード・ニール
富司純子
西村雅彦
蒼井優
田中好子
配給 アスミック・エース エンタテインメント
製作国 日本(2007)
上映時間 110分

映画『明日への遺言』のフル動画を無料で視聴できるの?

映画『明日への遺言』の動画を無料視聴できる配信サービスがないか調べました。

配信サイト 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
hulu 2週間
dTV 30日間
Paravi 2週間
Amazonプライムビデオ 30日間
Abema TV 2週間
music.jp 30日間
ネットフリックス

映画『明日への遺言』をDailymotion、Pandoraで見られるの?

Dailymotion(デイリーモーション)やPandora(パンドラ)、YouTube、9tsu、無料視聴ホームシアターなどのサイトでは、無料視聴できないのでしょうか?調査したところ、これらのサイトでは配信されていませんでした。

また、これら海外サイトの映画の中には、違法にアップロードされた動画の場合もあります。海外サイトを利用する場合にはリスクもあるため、安く見たい場合は有料配信サービスの無料トライアルを利用するのがオススメですよ。

注意
  • ウイルス感染
  • パスワード流出の危険
  • 盗撮される
  • 低画質、高遅延
  • 悪質な広告ばかり

違法ダウンロードの罰則は、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金となっています。

映画『明日への遺言』のあらすじ&みどころ

ストーリー・あらすじを紹介

1945年、東條英機元首相らA級戦犯が東京裁判で裁かれる中、横浜地方裁判所では、戦争犯罪行為の命令者であるB級戦犯、及び実行者のC級戦犯の裁判が行われていた。東海軍司令官だった岡田資中将と部下19名は空襲の際、パラシュートで降下した搭乗員を捕虜として扱わず、正式な手続きを踏まずに処刑したことで殺人の罪に問われていた。フェザーストン主任弁護士の弁護のもと、岡田は、すべての責任は自分にある事を主張した…。

みどころを解説

数多くの戦記ものを発表している大岡昇平の「ながい旅」を、『雨あがる』『博士の愛した数式』の小泉堯史監督の手によって映画化。太平洋戦争末期、アメリカ軍機の搭乗員を処刑した責任を問われ、B級戦犯として戦争裁判にかけられた岡田資中将の法廷での戦いを描いた本作。彼は一貫して「太平洋戦争におけるアメリカ軍による市街地無差別爆撃は大量殺人である」こと主張する。処刑した搭乗員は“戦犯”なのかどうかを考えるにつけ、9.11以降アメリカがイラクに対して行ったことの是非を考えずにはいられない。また、映画の冒頭で映される貴重なドキュメンタリー映像の数々にも、刮目して観ていただきたい。

映画「明日への遺言」と一緒に見たいオススメ関連作品

映画「明日への遺言」が気になるあなたにおすすめの関連作品をご紹介します。

作品名・タイトル
ロジャー・パルバース STAR SAND-星砂物語-
明日への遺言

藤田まこと ラストゲーム 最後の早慶戦
明日への遺言
椿三十郎
突入せよ!「あさま山荘」事件
てなもんや東海道
はぐれ刑事・純情派
ほんだら剣法
ほんだら捕物帖
わるいやつら
クレージーだよ 奇想天外
ロバート・レッサー

このページのトップに戻る